メモ

自分用メモ

あんスタ時系列簡易バージョン

詳細を抜かしたVer1118

4月

入学式
 

『フラワーフェス』

(『誉れの旗* 栄冠のフラワーフェス』)
転校生が入学して間もない頃。『紅月』のS1前(これ終わって直後にs1がくる) 

イースターナイト』

(『復活祭☆イースターナイト』)フラワーフェス後、S1の前日に開催される。日曜日開催。『Switch』と『Valkyrie』が中心の話

『DDD』

ここらへんにDDD?
 

5月

『桜フェス』

(『春嵐!花舞う桜フェス』)DDD終わった直後らへん。『Trickstar』中心

『サーカス』

(『幕開け!夢ノ咲サーカス』)『桜フェス』が終わった後の話。『fine』が話の中心。

『復活祭 』

(『生け贄◆不死者たちの復活祭』)『DDD』後 過去もでてくる(『UNDEAD』結成話)

『藤祭 』

(『花吹雪* 皐月の藤紫』)桜フェス後の話。『陸上部』と神崎、奏汰、千秋、仙石が参加。

『前夜祭』

(『宵の宴♪バンドアンサンブル』)学院祭前の前夜祭の話。『UNDEAD』と『Trickstar』が一緒にやる。話の中心は凛月と衣更
出し物は判明しているのは以下
 
『春の音楽祭』→『UNDEAD』と『Trickstar』と凛月
『ファッションショー』→『Knights』(凛月不参加)
『爆笑!お笑いコンテスト』→?
『こんにゃく祭』→?
『クイズ大会』→?
『水泳大会』→?

『公演会』

(『公演!悲喜劇のロミオとジュリエット』)『藤祭』後 演劇部中心 他光、アドニスも出演

『学院祭』

(『ご奉仕!喫茶UNDEAD』『跳躍* 湖上のPrincipal』『なりきれ!灰かぶりの大舞台』『学院祭☆ドタバタの駆け出しヒーロー』)
左から 『UNDEAD』『Knights』『Ra*bits』『紅月』『演劇部』『流星隊』がメイン
出し物は判明しているのは以下
『UNDEAD』→執事喫茶 
『Knights』『Ra*bits』→バレエ+お芝居
『紅月』『演劇部』→公演会「灰かぶり姫」
『流星隊』→キッチンカーでわたあめとジュースを売る。あと見回り後ヒーローショウ

『維新ライブ』

(『躍進!夜明けを告げる維新ライブ』)『藤祭』後 『紅月』『MAM』北斗、スバル、つむぎが参加 他神崎が『紅月』に入るエピソードが入る。

スーパーノヴァ

(『爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ』)時系列が不明。スカウトのヒーローショウ後?『流星隊』メイン

6月 

『ライブパーティー

(『アミューズメント☆ネコとウサギのライブパーティ』)『流星隊』が遊園地でヒーローショウをした後(『スーパーノヴァ』)『Ra*bits』と『2wink』が中心

『デュエル』

(『ジャッジ!白と黒のデュエル』)公式ビジュアルファンブック参照。『Knights』と『Trickstar』中心の話

『傾け!梅雨払いの錦』

スーパーノヴァ』後S1の『七夕祭』の前だと思われる。『紅月』と『2wink』が中心

『サンシャワーフェスタ』

(『なないろ* サンシャワーフェスタ』)前半はS2前、サンシャワーフェスタはS2後の話。『2wink』と『Switch』が話の中心

『saga計画』

(『Saga かけ上がるレインボーステージ』)ライブ時期は6月後半ぐらいか?先生たちが中心。【桜フェス】~【SS】まで

『SplashPool』

(『ショット☆弾けてSplashPool!』)

真白と宙が話の中心

クラス対抗。代表者は判明しているのは以下
1A→真白、鉄虎、ひなた
1B→光、仙石、ゆうた
2A→北斗(後に宙)、神崎、アドニス
他応援→宙、夏目

7月

『七夕祭』

『七夕祭』はおそらく7月7日。『S1』

(『挑戦!願いの七夕祭』『演舞 天の川にかける思い』『対向!星合う夜の天球戯』)

左から『Ra*bits』『紅月』『Valkyrie』『fine』『流星隊』『Trickstar』がメイン

 

『サマーキャンプ』

(『清夏!サマーキャンプ』)『七夕祭』後。『UNDEAD』と『Ra*bits』が中心の話
夏休み中 。海でライブ~とのことなので『海賊フェス』前?

8月

『海賊フェス』

(『出航!海上の海賊フェス』)夏休み~と言っているので夏休み中の話。

『サマーライブ』

(『輝石☆前哨戦のサマーライブ』)『七夕祭』後、みんなまだ登校してるのでおそらく7月~8月。『Trickstar』と『Eva』が話の中心

『サマーバカンス』

(『灼熱!南国景色とサマーバカンス』)夏休み中の話。『fine』の弓弦と『UNDEAD』のアドニスが話の中心。企画から旅行まで一週間の空きがある。

『サマーレッスン』

(『晩夏サマーレッスン』)みてない

『スターマイン』

(『リメンバー 真夏の夜の夢』)サマーレッスン後(?)
『Knights』(瀬名)と『Trickstar』(真)が話の中心

『ビーチマッチ』

(『灼熱☆海辺のビーチマッチ』)『海賊フェス』後で夏休みの終わりの1週間ちょっと前の話。『2wink』と『流星隊』が話の中心

『喧嘩祭』

(『決別!思い出と喧嘩祭』)夏休み中の話。海賊フェス後
『紅月』と『fine』の蓮見と英智が話の中心

『流星祭』

(『打ち上げ!夜空の流星祭』)前半の準備とかは『海賊フェス』後『喧嘩祭』前
『流星祭』開始後は『喧嘩祭』後。『流星隊』と『Valkyrie』が話の中心

『星霊祭』

(『迷い星*揺れる光、プレアデスの夜』)桜フェス、『Eva』の『サマーライブ』後。『Trickstar』と『switch』が中心。『流星祭』後の話らしいので8月の終わりか始め。

 

9月

 

『イルカショウ』

(『ドロップ*遠い海とアクアリウム』)時期不明。一週間奏太は学校及び『流星隊』の活動に不参加の為、『風雲絵巻』後か?

『シュヴァルライブ』

(『夏空*駆けるシュヴァルライブ』)夏休み後 台詞から9月初期と断定。

『体育祭』

(『白熱!夢ノ咲学院体育祭』『対向!夢ノ咲学院体育祭2』『競争!夢ノ咲学院体育祭3』)9月中旬(公式ビジュアルファンブック参照)

現状判明しているのは以下
白組:転校生、鉄虎、真緒、翠、凛月、桃李、泉、司、敬人、宗
赤組:千秋、スバル、光、晃牙、創、英智、なずな、真、仙石、弓弦、アドニス、嵐

午前
玉入れ→桃李、なずな、スバル、晃牙
借り物競争→バスケ部(千秋、真緒)テニス部(泉、真)紅茶部(凛月)手芸部(宗、みか、つむぎ)、嵐
パン食い競争→翠、光、晃牙
障害物競走(学年別)→凛月、創、仙石、弓弦、司、翠

応援合戦→凛月(団長)、桃李、レオ
     創(団長)嵐

午後
二人三脚→鉄虎と転校生 みかとつむぎ
大玉転がし(ユニット参加)→『紅月』
騎馬戦→蓮見、英智、宗、みか


紅白対抗リレー→
部活対抗リレー→弓道部(レオ不在)、陸上部(三毛不在)
綱引き→凛月、真、仙石、弓弦、蓮見、みか

『お月見ライブ』

(『十五夜*玉兎跳ねるムーンライト』)『紅月』と『Ra*bits』とレオが中心。
ライブは『ジャッジメント』前 そろそろ名月~といっているので恐らく9月

10月

 

『特訓!凸凹なペアレッスン』

みてない

『反逆!王の騎行』

みてない

『オータムライブ』

(『軌跡★電撃戦のオータムライブ』)時期秋頃。

『ミュージックフェスタ』

(『ハプニング 反転のミュージックフェスタ』)「ペアレッスン」、「オータムライブ」後。繁華街で開催

『風雲絵巻』

(『暗躍!月影の風雲絵巻』)『ハロウィンパーティー』前『喧嘩祭』後
みんな学校に登校しているし、奏汰の誕生日後体育祭が中旬、『オータムライブ』後らしいので10月らへん????『流星隊』の忍と『紅月』の颯馬が話の中心

『フルール・ド・リス』

(『祭典*秀麗のフルール・ド・リス』)前半は『風雲絵巻』前、当日は『風雲絵巻』後の話。『Knights』中心の話。

『ロックフェス』

(『咆哮★夜空のロッキンスター』)『ハロウィン』前『UNDEAD』の犬神が話の中心『Trickstar』もでる

『ハロウィンパーティー

(『開演!ダークナイトハロウィン』『リアクト★マジカルハロウィン』『お化けがいっぱい☆スイートハロウィン』『噪音 渦巻くホラーナイトハロウィン』)

左から『Knights』『UNDEAD』『Switch』と『Valkyrie』『流星隊』『Ra*bits』『MAM』『Trickstar』『Knights』がメイン

ライブ順は判明しているのは以下

『Trickstar』『Knights』(最初)

『流星隊』『Ra*bits』『MaM』(不明)

『UNDEAD』『2wink』→『Valkyrie』『Switch』の順

 

11月

 

『修学旅行』

(『満喫♪秋の修学旅行』)みてない
11月ごろらしい(公式ビジュアルファンブック参照)

『ウィッシングライブ』

(『金色の風*励ましのウィッシングライブ』)『ハロウィンパーティー』後 11月初旬?忍と斑が中心。

『トイランド』

(『スクランブル*夢の中のトイランド』)『修学旅行』後で今は11月~とのことから11 月確定。『fine』と『2wink』が話の中心

12月

 

『イブイブライブ』

(『雪花*流星のストリートライブ』)

クリスマス前~『スタフェス』まで

『彩光!輝きの星夜祭』

みてない『星夜祭』は『スタフェス』の8日前だと思われる(『スタフェス(ノエル)』参照)

『スターライトフェスティバル』

スタフェスはクリスマスにやる。
(『光輝★騎士たちのスターライトフェスティバル』『ノエル*天使たちのスターライトフェスティバル』)
左から『Knights』『fine』がメイン  
後半戦登壇しているのは以下
 
1位Trickstar4位『fine』
不明『Knights』
 

『燦爛☆ホットなホリデーパーティー

冬休み中の話『UNDEAD』と『流星隊』中心。打ち上げパーティーする話 

スローイング!白銀のスノーファイト』 

冬休み中の話『UNDEAD』と『流星隊』MV撮影後

『2wink』中心の話

『ウィンターライブ』

(『奇跡☆決勝戦のウィンターライブ』) SS 『Trickstar』『Eden』中心。年末に開催。『スタフェス』の次の日~SSまで
 

1月

大神楽

(『大神楽!祝のニューイヤーライブ』)一月最初のドリフェス(おそらく) 『Trickstar』と『紅月』中心

『ミステリーステージ』

(『対決!華麗なる怪盗VS探偵団』)S3のドリフェス。8日間開催。 

『剣戟 !月光浪漫の歌劇』

成人式前ミステリーステージ後のため一月確定
 
 

『ドリームトラベル』

(『出発☆晴天のドリームトラベル』)つい先日の~ミステリーステージとのことなのでおそらくここらへん。

『招福宴』

(『初興行★祝宴のフォーチューンライブ』)ミステリーステージ直後の話。成人式の時期らへん

 

2月

『節分祭』

(『招福!鬼と兄弟の節分祭』)『ショコラフェス』前。『2wink』が話の中心。

『ショコラフェス』

2月14日あたりだと思われる。
(『感謝!ほろ苦ショコラフェス』『メルティ♡甘くほどけるショコラフェス』『デコレート♥深紅のショコラフェス』)
左から『Trickstar』『Ra*bits』『Knights』『紅月』『UNDEAD』メイン
 
・登壇順は判明している時点では
午前:『Trickstar』『fine』『Ra*bits』←(午前最後)
午後:『紅月』『Knights』『UNDEAD』

『クルージングライブ』

(『航海!早春のクルージングライブ』)ショコラフェス後、クルージングは来週に開催

『羽ばたき!雛鳥と皇帝の螺旋』

ショコラフェス後。『fine』の桃李が話の中心
 

3月

『クラスライブ』

(『メモリアル♦みんなで作るクラスライブ』)『クルージングライブ』後『返礼祭前』2年A組が中心

『返礼祭』

ホワイトデーの日に開催されるとの事なので3月14日確定?
(『衝突!思い還しの返礼祭』『バトンタッチ!涙と絆の返礼祭』『モーメント*未来へ進む返礼祭』)
左から『UNDEAD』『流星隊』『Ra*bits』『Valkyrie』がメイン

『撮影!ぽかぽかアスレチック』

『返礼祭』からそれほどたってない。
時間軸が2つに別れており、前半『ショコラフェス』後、後半『返礼祭』後の話。ショコラフェスから1ヶ月ほどとのことなので3月中旬と思われる。神崎とアドニスが中心。

『モールライブ』

(『弾む!心と花咲くモールライブ』)既に三年生は卒業後で、春休み中の話。1年生(A班)が中心
 

あんスタの時系列は複雑怪奇

 

あんすたの時系列が意味不明の為自分用にあんスタストーリーをまとめました。

 

※追記 2018/11/18

『サマーバカンス』『SplashPool』『喧嘩祭』『シュヴァルライブ
』『体育祭』『お月見ライブ』『お月見ライブ』『レインボーステージ(前編)』『ブラッドバンケット』『ハロウィンパーティー』追加

あと公式の時系列順にちょくちょくまた移動しました。

 

時系列やイベント内容(七夕祭はこういうイベントですみたいな)等記載しているのでネタバレが発生します。

時期に関してはあんスタイベントでの言動、公式サイト、公式ビジュアルファンブックを参考にしてるが、抜けてるところも絶対あるのであったら誰か教えてほしい。

 

*主人公は転校生表記

4月

入学式
 

『誉れの旗* 栄冠のフラワーフェス』

転校生が入学して間もない頃。『紅月』のS1前(これ終わって直後にs1がくる)
・繁華街で『フラワーフェス』のドリフェス(ランク外)に『紅月』がメインで参加
・繁華街のお祭りの賑やかしとして広場で演目を披露する。
・この頃つむぎは既に『Switch』に加入している?(副会長のあいつ呼びや元『fine』等)
・みかは宗の家に居候させてもらっている。
・この頃なずなは別行動が増えている

『復活祭☆イースターナイト』

フラワーフェス後、S1の前日に開催される。日曜日開催
『Switch』と『Valkyrie』が中心の話
・午前中はエッグハント、午後はイースターをテーマにしたライブを開催する。
・夏目、幼少期に女装させられていたことをつむぎに暴露される
 
ここらへんにDDD?
 

5月

『春嵐!花舞う桜フェス』

DDD終わった直後らへん『Trickstar』中心
・お花見の季節になると開催されるドリフェス
・全校から選ばれたたった一つのユニットが花見の際にライブを催す

『幕開け!夢ノ咲サーカス』

『桜フェス』が終わった後の話。『fine』が話の中心
・サーカスは夢ノ咲でも初めての試み。特殊なドリフェスの扱いでS1
・練習の間は『Trickstar』では取材があった
・2週間ほどの特訓
・サーカスの前座には『2wink』が参加
・最近『UNDEAD』の活動がない
・『紅月』もしばらくドリフェスの予定はないらしい
・休日開催のサーカスは学校行事という扱いなので生徒は制服着用(転校生は知らなかったので私服)
・『fine』には専属のデザイナーがいる。

『生け贄◆不死者たちの復活祭』

『DDD』後 過去もでてくる(『UNDEAD』結成話)

・『UNDEAD』と『2wink』の合同ライブ。名前は『復活祭』
・零の一族は儀式的なやつを定期的にやっている。
・その儀式で血を吸われる役は一人一回まで
アドニスの上から二番目のお姉さんは美容師
・このイベントから大神→神崎の愛称が「ザッキー」となる
・『復活祭』の企画が通ってから一週間後に本番がある。

『花吹雪* 皐月の藤紫』

桜フェス後の話。斑がイベント初登場
『陸上部』と神崎、奏汰、千秋、仙石が参加。
・『藤祭』というイベント。
藤の花を見学しにきたお客を楽しませるライブ。
・今回の藤祭のテーマは源平合戦。演劇ではないが、配役はあるが出演時間はそう変わらない。
・斑は『Knights』のレオと仲良しらしく、元『流星隊』副隊長
・また蓮巳とも昔ヤンチャをしたことがあるらしい(蓮巳はレオとなんかやってたとのこと)
・交換留学生として海外で活動してきたが、元『fine』の凪砂が所属する事務所が次々と海外の夢ノ咲学院の姉妹校を吸収合併をしていおり、追い出されるような形で戻ってきた。
・『藤紫』の時は『流星隊』の他のメンバー(翠と鉄虎)はクラスの課外授業で欠席
・嵐は昔、『Knights』以外の味方をして『Knights』と戦った事がある
・今奏汰の家はゴタゴタしている。
・家の事情もあり、小さい頃から奏汰は孤立していた。

『宵の宴♪バンドアンサンブル』

学院祭前の前夜祭の話。『UNDEAD』と『Trickstar』が一緒にやる。
話の中心は凛月と衣更
・学院祭当日出店する割引券やパンフレットを配りつつ、楽しんでもらうことが目的
・前夜祭の出演枠は早い者勝ち
・他の出演枠は『爆笑!お笑いコンテスト』『こんにゃく祭』『クイズ大会』『水泳大会』など
・『Trickstar』と『UNDEAD』は『春の音楽祭』
・『春の音楽祭』では前夜祭で催される『ファッションショー』で作られた衣装を着る
・後夜祭もあるらしい。

『公演!悲喜劇のロミオとジュリエット

『藤祭』後。演劇部中心 他光、アドニスも出演

・公演会は一か月前から練習を開始する。また公演会は10日ある
・『S2』以下の校内ドリフェスのお客は大半が他の学科の生徒
・創は家庭の事情でちょっと身動きがとれない状態
・北斗は幼いころ社交ダンスを習っていた。

『ご奉仕!喫茶UNDEAD』

『UNDEAD』中心の話
・学院祭の前に前夜祭がある。
・学院祭はクラス単位ではなくユニット単位
・『Trickstar』『fine』『Knights』『Ra*bits』『紅月』『流星隊』『Valkyrie』『UNDEAD』が参加
・出すお菓子は凛月が作ったお菓子(コンテストで出したやつ)
・『UNDEAD』は1番人気のある出し物に選ばれた

『跳躍* 湖上のPrincipal』

上記と同じ学院祭の話。 『Knights』と『Ra*bits』が話の中心
・前夜祭では『Knights』はファッションショーをした。
・凛月が作ったお菓子は最優秀賞をとった。

『なりきれ!灰かぶりの大舞台』

同じく学院祭の話『紅月』と『演劇部』が話の中心
・演劇科と演劇部の違いがわからん
・演劇部の部室は二階にある
・『Valkyrie』も学院祭に参加する。
・前夜祭から学院祭まで1週間ほど期間があるっぽい

『学院祭☆ドタバタの駆け出しヒーロー』

同じく学院祭の話『流星隊』が話の中心 
・流星隊はキッチンカーを出店する(屋台にする予定だったが、屋台出店が多いため変更したらしい)。わたあめとジュースを売る
・今回、学院内の見回りは流星隊が行う。
・その後ヒーローショウも行う予定。
・ヒーローショウのステージは校舎側にある階段を利用する。

『躍進!夜明けを告げる維新ライブ』

『藤祭』後 『紅月』『MAM』北斗、スバル、つむぎが参加
他神崎が『紅月』に入るエピソードが入る。

・神崎の父は新選組の愛好家
・かつて英智は斑を御しきれずに手痛い被害を受けたことがある(?)
・蓮巳は元図書委員
・寺の檀家のお大尽から、新選組を題材に地域活性化をしたいとのことで に依頼がきた
・今回のライブ名は『維新ライブ』
・数日間蓮見の家に泊まり込みで合同練習をする。その一週間後にはライブが開催される
・蓮巳の家には防音室がある広めの蔵がある
・配役は『紅月』が新選組『MAM』が黒船 他は攘夷

爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ

時系列が不明。スカウトのヒーローショウ後?っぽい。この後のイベント『傾け 梅雨払いの錦』が6月(梅雨の時期)っぽいので5月か6月のどっちかだと思う
『流星隊』メイン
 
・この間体調壊してぶっ倒れて~のことからおそらくスカウトのヒーローショウ後?
・真は最近ランニングを初めた
・今回のドリフェスなヒーローショウの拡大版みたいなもの。遊園地のお昼ぐらいに開かれる。エキストラや舞台も貸し切る。
・千秋が個人的にスタントマンの仕事をしつつ、関係者に頼み込んだりして貰ってきた
・『スーパーノヴァ』当日は桃李と日々樹 渉は地獄の特訓中 天祥院と弓弦は『スーパーノヴァ』を観戦
・『流星隊』は夢ノ咲学院で最初に誕生したユニットだといわれている。

6月

アミューズメント☆ネコとウサギのライブパーティ』

『流星隊』が遊園地でヒーローショウをした後(『スーパーノヴァ』)
『Ra*bits』と『2wink』が中心

・遊園地で有名アイドルのライブが開催される予定でにぎやかしも兼ねて他のユニットも招いてライブを行う
・『ライブパーティー』はメインのアイドルの曲をベースに各ユニットがセッションをする特殊なライブ。夜に開催
・このころから創は翠と仲良くなり始める
・なずなは家が近所なので自転車で通っている
・桃李と渉は遊園地に遊びに来た。

『ジャッジ!白と黒のデュエル』

公式ビジュアルファンブック参照
『Knights』と『Trickstar』中心の話
 
・『デュエル』はランク付けされる前からあった『Knights』の伝統的なライブ。ランクにするならB1
・空手部も伝統的なライブ『龍王戦』がある。(メインストーリー)
・『デュエル』は昔は毎月行われていたらしい
・『デュエル』は『Knights』が指名した『ユニット』と1体1で対決する。
それぞれのユニットを白と黒の陣営とし、メンバーをチェスの駒になぞらえて決闘する。
ユニットを討ち取る、または追い詰めれば勝利。
・泉は金を払って『ゆうくん監視網』を形成している。(雇っている)

『傾け!梅雨払いの錦』

スーパーノヴァ』後S1の『七夕祭』の前だと思われる。『紅月』と『2wink』が中心
 
・6月のS2
・『地下室で行われる怪しげな実験とは?リトマス試験紙との衝撃の出会い!』だれだこれ申請したの
・『紅月』の前は『fine』がライブをした。(『Trickstar』と対決した?分からん)
・『Valkyrie』はまだS2に参加してない

『なないろ* サンシャワーフェスタ』

前半はS2前、サンシャワーフェスタはS2後の話。
『2wink』と『Switch』が話の中心
 
・隣町の繁華街で『サンシャワーフェスタ』が開催される。
・街を歩きながらパフォーマンスをするイベント
・2組のユニットを募集しており、『2wink』『Switch』の他に『UNDEAD』『Ra*bits』が申し込みした。
・『流星隊』は休暇中
・千秋は『サンシャワーフェスタ』にはバイトできた

『Saga*かけ上がるレインボーステージ』

ライブ時期は6月後半ぐらいか?先生たちが中心

【桜フェス】~【SS】まで

・陣は元『流星隊』(助っ人)で流星レインボー。昔特撮映画に出演したこともある。
・『Trickster』は桜フェス後休養期間がある
・陣は北斗の親と懇意にしており、幼い頃はよく家に遊びにきていたらしい。
・「project saga」計画。基本的には雑誌上の企画。すでに引退しているアイドルを一時的に復活させる。その中で2人か3人ずつ若いアイドルをつける。引退したアイドルを師匠とし、弟子を育てる企画。依頼主の要望で弟子はできるかぎり年代をばらけさせる。全国規模で行う。
・週に一度取材や雑誌に載せる写真の撮影、その後〆切までに記事を書き問題なければ雑誌にのせる。
・転校生、陣先生の電話番号をもらう
・真はキッズモデルをやっていたおかげで雑誌などの献本がとどく
・泉は雑誌ともめたことがある。
・陣先生は実家は病院
・千秋は特に理由もなく衣装を着ているときがある。
・椚先生はケガで引退した(?)
・『fine』のユニット名のゆらいは古い時代を終わらせて新世界を作る~みたいなかんじらしい
・桃李と北斗はバイオリンをならっていた
・臨時ユニット名は『Rain-bows』メンバーは陣先生、北斗、千秋、桃李
主力は既存曲のアレンジ
・ライブは公式ドリフェスだが制度外の特別試合てきなもの
・もう一つの臨時ユニット名は『Ba-barrier』斑、みか、宙
ドリフェス名は【レインボーステージ】

・新キャラのフラグがたつ(おそらく他校の一年生?)

『ショット☆弾けてSplashPool!』

ライブ時期は6月後半ぐらいか?先生たちが中心

真白と宙が話の中心

クラス対抗。代表者は判明しているのは以下
1A→真白、鉄虎、ひなた
1B→光、仙石、ゆうた
2A→北斗(後に宙)、神崎、アドニス
他応援→宙、夏目

サマーライブ前

・アクエリアパークは最近近所に新設させたプール施設。
・今回はプロモーションの為にイベントをやる(ただバラエティ番組のような企画内容)実際にテレビで配信される
・内容としてはアイドルが施設内でチームに分かれてウオーターガンで撃ち合うサバイバルゲーム
・各クラスごとに三人ずつ代表者として出場。イベントは休日に開催。
・北斗と夏目は泳げない。(宙は今回のイベントで脱却)

7月

『挑戦!願いの七夕祭』

『七夕祭』はおそらく7月7日。『S1』 『Ra*bits』『紅月』メイン

・最近はずっと雨模様だった(創)
・薫は入学時なずなを女と間違えてナンパした事がある
・最近は蓮巳が忙しく『紅月』のレッスンがない
・生徒会は夏休みに大きなイベントを控えている
・公式の『SS』~『A1』までのドリフェスは教師が企画し、生徒会に運営を任せる方針
・『A1』は新人たちのドリフェスらしい
・今回の『七夕祭』は転校生が企画・運営を任されている。ランクは『S1』
・『七夕祭』は夜開催で、半ドーム状のステージ
・『Ra*bits』『紅月』『fine』の他、『Trickstar』『UNDEAD』『Knights』『流星隊』『Valkyrie』が参加
・今回のドリフェスは、一つのステージに『ユニット』が2つ登壇し、ライブ対決をする。
勝った方は舞台に残り、負けた方は舞台から降りる。勝った方は続けてライブを行うことが出来る。勝ち残り戦だが、負けた方も時間がたてばライブが出来る。
また、特殊なルールとして、お客は短冊に願い事を書く。
いつものドリフェス場合だとサイリウムの色によって各ユニットの得点がつくが、『七夕祭』は短冊を使って採点する。
それぞれのユニットのカラーを提示し、その数で勝敗が決まる。
勝ったユニットがお客を1人選び、その短冊に書かれている願いを叶う
・光は陸上競技の大会で凄い記録をだしたらしい
・『七夕祭』の衣装は雨でぬれても大丈夫なように防水加工をしてある
・ライブの一番手は『Ra*bits』と『紅月』

『演舞 天の川にかける思い』

『七夕祭』と同じ時系列。
『Valkyrie』『fine』がメイン。

・『fine』は『七夕祭』を皮切りに、再始動する予定
・『先月のS2』で現状確認~→『梅雨錦』だと思われる
ドリフェスもやっていなかった頃も同じような時期に大規模なライブをやっていた
・『Valkyrie』は最近は地下ステージで活動していた。
・『fine』は夏休みに予定している全国ツアーがある。

『対向!星合う夜の天球戯』

『七夕祭』と同じ時系列。『流星隊』と『Trickstar』がメイン。
 
 ・このころから衣更→転校生の呼び方がかわる。
・近頃千秋の体調が良くなく、週末に検査をする
・去年も今の時期に体調を崩していた模様
・奏汰は家庭の事情で夏は忙しい(「海開き」の儀式がある)
・検査の結果は疲労のため風邪をひきやすい状態の為一週間は安静にとのこと
・最近英智は昔から付き合いのある業者との取引を切っている
・合同練習から約一週間後に『七夕祭』がある
・千秋のマジギレは怖い(スバル)
・合同練習の間、千秋は奏汰の家で安静中。
・『七夕祭』時は『流星隊』は屋台の仕事もある
・一年前も千秋はよく斑と一緒に屋台の仕事を手伝っていた。
・奏汰は小さい頃に手伝っていたらしい
・『流星隊』は『Trickstar』と戦った

『清夏!サマーキャンプ』

『七夕祭』後。『UNDEAD』と『Ra*bits』が中心の話
夏休み中 。海でライブ~とのことなので『海賊フェス』前
 
・部活動も一部の部活動を除いてない。
・夏休み中も郊外のドリフェスがある。
・駅から電車で30分ほどの場所にキャンプ場がある。
・焼きそばパンは2番目に人気で売れ残っているのが珍しい
・転校生、保冷バッグ常備
 
 

8月

『出航!海上の海賊フェス』

夏休み~と言っているので夏休み中の話。

・今回は泊まり込みの仕事
・忍はこの夏は筋トレなどで体力をつけようとしているらしい。
・千秋と奏汰は泊まり込みなのに荷物がほぼない
・今回の仕事は転校生からの依頼。浜辺で『海賊フェス』をやる。
本来は『流星隊』だけの仕事だが『UNDEAD』も飛び入りで参加できるように調整した。(合同ライブ)
アドニスの父方の祖国はもっと気温が高いところらしい
・零はみずが苦手
・今回零が留学していた時の友人が夢ノ咲近くに海の家を開いた(日本人のサーファーと結婚したらしい)がどうにも勝手がわからず客足が少ない。そのためアイドルとしてライブなどで客寄せをしてほしいとのこと。
・泉と嵐は今回モデルの事務所の撮影で来た(水着での撮影)
・『流星隊』は海軍の役回りの為軍服っぽい衣装
・『海賊フェス』は三部構成になっており、第一部は海軍(『流星隊』)第二部は海賊(『UNDEAD』)第三部は海軍VS海賊という流れ
・『UNDEAD』との合同ライブは急遽決まったため、『UNDEAD』は第二部から参戦する(『UNDEAD』は海賊の役回り)
・翠はたまに何もない異次元から植物をとりだす。野菜とか(忍)
・『流星隊』は三年がいない場合は鉄虎が隊長代理を務める
・『UNDEAD』が手伝っている海の家のマスコットキャラクターの名前はキャプテン・喜怒哀楽。『海賊フェス』公認キャラクターとして宣伝につかっている。
・千秋はぬるっとした光沢のあるやつは苦手
・奏汰が歌うと周りに海の生き物があつまってくる
・海賊船を模した舞台の帆の部分はスクリーンになっている。
・零はライブ中(第一部と第二部(昼)は夢ノ咲学院の保健室で休んでいた。
アドニスは姉にこき使われていたらしい
アドニスは頑張れば鉄格子を折り曲げられる
・打ち上げはバーベキュー
・一日目は『流星隊』に軍配が上がった。

『輝石☆前哨戦のサマーライブ』

『七夕祭』後、みんなまだ登校してるのでおそらく7月~夏休みにかけて。ライブは夏休みかと思われる。
Trickstar』と『Eva』が話の中心
 
・玲明学園は最近急激に勢力を伸ばしているとネットで噂の新設校
・全国に遠征に向かうかもしれない
・日和は昨年度末に玲明学園に転校した
・元『fine』の二枚看板の1人
・日和が所属する『Eva』と凪砂が所属する『Adam』が合体した『Eden』というユニットは『SS』における最大の強敵になるらしい
・玲明学園と秀越学園は同じアイドル事務所が母体となった系列校
・夢ノ咲学院の地元にはゲームセンターにアイドルのグッズがとれるクレーンゲームがある。
対戦格闘ゲームのテーマソングは『Eva』が歌ってる
・斑は機会修理が得意
・『サマーライブ』は準備期間が1週間ほどある
・北斗のお父さんは春頃からたまに玲明学園の講師として招かれている
・日和はなんか没落貴族的な感じなの?????

『灼熱!南国景色とサマーバカンス』

夏休み中の話。『fine』の弓弦と『UNDEAD』のアドニスが話の中心。企画から旅行まで一週間の空きがある。

・南国旅行は3泊4日(『fine』は夏休みの海外ツアー前)名目は強化合宿および『fine』の海外ツアーの予行練習。
・桃李の家は毎年夏休みの半ばあたりに避暑に行く
・南国旅行前の『UNDEAD』は最近地下ライブハウスで活動している。
・初日はユニットごとに分かれてレッスン 二日目は午前中レッスン午後は合同レッスン 三日目は本島で合同ライブ。午後から開催され、真夜中に終演。昼と夜に同じ規模のライブを行う予定。
・夏休みの間はアドニスの姉たちが帰省、薫の家族は仕事の出張
・場所は日本のはるか南の異国の離島。島は丸ごと英智の私有地になっている。
・薫は昔みたときと印象が全然ちがう(桃李)
・弓弦と薫はダイバーの資格を取得済み
・薫の母親は海洋生物学者 アドニスの母親は全世界を回ったシンガー

『晩夏サマーレッスン』

夏休み中の話。『Trickstar』中心 他 光と真白と伏見
・学校の裏手にある海辺で花火大会がある
・転校生は毎年弟と花火をやっている

『リメンバー 真夏の夜の夢

サマーレッスン後
『Knights』(瀬名)と『Trickstar』(真)が話の中心
・今回のライブは郊外の地方自治体が依頼したが、転校生が書類を提出したためドリフェスとして認められている。
ドリフェス名は『スターマイン』
花火の準備中に客を退屈させない為のライブ。長時間続くらしい
・嵐は夏休み中はモデルの仕事を多めにいれた。
・瀬名は『スターマイン』前に海外旅行に行っていた
・昼食前に宣材やフリーペーパーの為に『Trickstar』全員で写真撮影をした。

『灼熱☆海辺のビーチマッチ』

『海賊フェス』後で夏休みの終わりの1週間ちょっと前の話
『2wink』と『流星隊』が話の中心
 
・『2wink』は夏休み前に肝試しをした(スカウトのやつっぽい)
・『海賊フェス』の初日は『流星隊』に軍配があがったらしい
・15時からビーチフラッグ対決

『決別!思い出と喧嘩祭』

夏休み中の話。海賊フェス後
『紅月』と『fine』の蓮見と英智が話の中心

・蓮見は夏休み中も生徒会の事務仕事で毎日学校に登校している。
・今回のライブはランクはBI。転校生が企画。名前は「喧嘩祭」正式名称は「暑気払い☆猛暑を喧嘩神輿で吹き飛ばそう!汗と汗、筋肉と筋肉、男と男のぶつかりあい!ワッショイワッショイ祭」
・『fine』はこれまで連日ライブだった。
・奏汰と渉はこの時期までまともに喋ってなかった(『fine』加入後から?
・喧嘩祭から蓮見に認められ、転校生→名前呼びまで昇格
・今回のライブは神輿に見立てた移動するステージの上で歌って踊る。同時に外では夏祭りをやっている→「流星祭」と思われる。
・ふたつの神輿にそれぞれ『紅月』と『fine』が登壇し、それぞれの神輿の上の簡易ステージで歌い踊る。時々衝突する軌道を辿りながら学院内を一周し、講堂まで戻ってきて最終結成となる。

『打ち上げ!夜空の流星祭』

前半の準備とかは『海賊フェス』後『喧嘩祭』前
『流星祭』開始後は『喧嘩祭』後『流星隊』と『Valkyrie』が話の中心
夏休み中の話
・この地域で行われている夏祭りのライブ。今年は『流星祭』とのことで『流星隊』に話がきた
・毎年星に一文字加えた名前で行われており、去年が『星海』その前が『希星』
・地域全体で盛り上げるらしいので結構大規模な祭り
・斑は『流星祭』当日は他の祭りの手伝いがあるので不在

『迷い星*揺れる光、プレアデスの夜』

桜フェス、『Eva』の『サマーライブ』後
Trickstar』と『switch』が中心 『流星祭』後の話らしいので8月の終わりか9月始め。

・『星霊祭』は転校生が企画
天体観測しながらアイドルのライブも楽しむお祭り
・『Trickstar』は『桜フェス 』以降認知度が上がり、仕事が増えている
・昴という名前は父親が好きな星からとったらしい。
・『Eva』はこのあいだ、TV番組の企画で夜釣りをやった。(!?)
・渉も授業の出席率が低いらしい。
・『Switch』は最近宙とつむぎの2人で受けられる仕事とソロの仕事だけ。最近は公式のドリフェスに不参加
・転校生はたまに心あらずの状態になる。
・夏目がおかしくなったのは先月から
・『Ra*bits』は梅雨の時期から地下の秘密書庫でレッスンをしている。
・夢ノ咲は去年までは現場の評判が悪く、TV局は出演はあまりない
・『Trickstar』はライブ当日、急遽別の仕事が入り、本番直前に現場入りした
プレアデス星団が見頃
・転校生は褒められば褒められるほど恐縮して死にそうになる

9月

『ドロップ*遠い海とアクアリウム

時期不明。

・『流星隊』はみんなでよく特撮番組をみる
・斑は「例のアレ」以外には急ぎの仕事はない。
・転校生も複雑な家庭環境だった事が判明
・奏汰は1週間ぐらい学校を休んでおり、その間も『流星隊』の活動にも不参加
・昨年度末奏汰はもっと長く姿を消していた
・『流星隊』は近々デカイ仕事をやる
・羽風が地元の名士の息子な事が判明
・颯馬の家は今どき矢文や早馬で連絡を取り合う(自宅に固定電話はある)
・零の棺桶は1度壊れたことがある
・主人公はあまり甘え方を知らずに育った節がある
・斑は元『流星パープル』だが、昔は『流星隊』は入れ替わりが激しく斑はその度に色を変えていた
・奏汰の家の事情なこの土地の因習に大きく関わっており、『fine』や『紅月』は事情に深く関わるのを避けていた。
・渉は最近新しい芸を覚えたらまず英智に見せている。
・今回のライブは『イルカショウ』みたいな感じ
・転校生のファッションセンスは幼児の頃に止まっている(薫)
・斑は『藤祭』から颯馬を気に入っており、何かとちょっかいをかけている。
・斑は昔から古めかしいものが好き
・斑の父親は警察官のお偉いさんで、よく奏汰の家に視察にくる。母親は反対に反社会的な人だったらしい。
・水族館は奏汰の家が経営してる(た)
・奏汰は昔から海のものに好かれており、大海を支配する一族の血を継ぐ現代の当主。(奏汰曰く生き神様)
・この地域の有権者はみな奏汰の一族を尊重している。
・颯馬は海洋生物部の活動という名目で何度か奏汰に連れて行って貰ったことがある。
・羽風は姿を見せても大体疲れた様子でぼんやり水槽を眺めているらしい(数馬)
・羽風は校内一の華やかな美人さん(斑)
・斑は昔周りに気を配れなかった?(奏汰)

『夏空*駆けるシュヴァルライブ』

夏休み後 台詞から9月初期と断定。

・なずなは夏休みは家族と一泊二日で国内旅行をした
・乗馬クラブの宣伝ライブ。最初は馬に乗りステージ上を一周。その後合同ライブを行う名前は「シュヴァルライブ」
・他夏フェスというライブもやっている(『Knights』『Valkyrie』は不参加)。
・海辺で音楽フェスを開催する。出演すつアーティストは三人以上から
→ミュージックフェスタ?とおもったけど時期的にちがう感じもしている

『白熱!夢ノ咲体育祭』

9月中旬らしい(公式ビジュアルファンブック参照)

現状判明しているのは以下
白組:転校生、鉄虎、真緒、翠、凛月、桃李、泉、司、敬人、宗
赤組:千秋、スバル、光、晃牙、創、英智、なずな、真、仙石、弓弦、アドニス、嵐

午前
玉入れ→桃李、なずな、スバル、晃牙
借り物競争→バスケ部(千秋、真緒)テニス部(泉、真)紅茶部(凛月)手芸部(宗、みか、つむぎ)、嵐
パン食い競争→翠、光、晃牙
障害物競走(学年別)→凛月、創、仙石、弓弦、司、翠

応援合戦→凛月(団長)、桃李、レオ
     創(団長)嵐

午後
二人三脚→鉄虎と転校生 みかとつむぎ
大玉転がし(ユニット参加)→『紅月』
騎馬戦→蓮見、英智、宗、みか


紅白対抗リレー→
部活対抗リレー→弓道部(レオ不在)、陸上部(三毛不在)
綱引き→凛月、真、仙石、弓弦、蓮見、みか


1はバスケ部と鉄虎が話の中心。

・体育祭は全校生参加。クラス、ユニット、部活で参加可能
・体育祭後転校生とバスケ部は打ち上げ(焼肉)を食べに行った。

 

対向!夢ノ咲学院体育祭2
2は紅茶部とテニス部が話の中心

・体育祭の時期は校内、郊外を含めてドリフェスがない(英智
・紅茶部の活動は大体は金曜日
・応援合戦は今年から取り入れたもの。歌ったり踊ったりしてチームを鼓舞する。
午前中のプログラム終わりにお昼休み。その後応援合戦を実施後に午後のプログラムという内容。
・放送委員は体育祭の実況や解説記録を担当

 

競争!夢ノ咲学院体育祭3
弓道部と手芸部と陸上部中心の話

十五夜 玉兎跳ねるムーンライト』

『紅月』と『Ra*bits』とレオが中心。
ライブは『ジャッジメント』前 そろそろ名月~といっているので恐らく9月

・レオは作った楽曲を学院に提供している。今その曲はかなりの頻度で練習曲として使われている。(有料)
・楽曲貸し出しシステムは俺たち(恐らく英智と蓮見)がつくった。
・レオがいない間に弓道部は改築したらしい
・『校内SNS』というものがある。
・レオは世間的にも有名は作曲家
・創は不意に大金をみると脳の処理がおいつかず目をまわす
・近頃外部の仕事でユニット関係なくソロ参加できる案件が増えており、紅郎はよく斑に紹介されて参加しているらしい
・名前は【お月見ライブ】お月見をテーマにしてればなんでもいいらしい。仲介は斑とレオ。正式な依頼者は遠くの地方の自治体。プロデュースは転校生。
・合同ライブの打ち合わせ中紅郎はソロの仕事があったが、斑に代理を頼んだ
・レオは宇宙人(自称)にあったことがある

10月

 

『特訓!凸凹なペアレッスン』

みてない

『反逆!王の騎行』

みてない

『軌跡★電撃戦のオータムライブ』

時期秋頃。

・『Trickstar』は近頃対外試合が多く、全国津々浦々を渡り歩いて名のあるアイドルたちと戦っているらしい。
・転校生は近頃体調くずしがち
・今回のライブは1週間後、それまでホテル(後に旅館に移動)に泊まる。
・長い期間の泊まりこみはこれが初めて
・秀越学園は委員会はなく、部活もろくに活動していない。スケジュールは事務所がくんでいてライブも非公式の活動は一切できない。(事務所の影響が強い)
・秀越学園及び玲明学園などの系列校の生徒はもれなく全員が事務所に所属し育成・管理されている。
・秀越学園は系列校の中でも特に優れた生徒特待生の身が在籍している。
・特待生は応接室とか練習室、校内外の施設、設備をいくつも所有できる。維持、管理は系列校の特待生ではない生徒が行っている。また敷地面積でいうと夢ノ咲の三分の一ぐらいの広さ
・事務所の名前はコズミック・プロダクション。略称はコズプロ
他の生徒でもいくつか手続きを踏めば所属することができるらしい。
・夢ノ咲は事務所の機能をはたしているが、基本的にみんな無所属あつかい。
・嵐はモデルの事務所に所属している。
・事務所に所属するとタブレットが配布される。これで認証しないとは入れない設備がある。
・『Adam』専用の応接室は閣下が認証を億劫がるので常に開け放たれている
英智は今海外ツアー(!?)関連のあれこれで忙しい
・秀越学園はひとりひとりに専用のシェフや栄養士がついていてかつ無料の料亭がある。これは学園の施設じゃなくて事務所とおなじ系列会社が経営している。
・秀越学園はスキャンダルもみ消しも日常茶飯事
・秀越学園及び玲明学園は同じ建設会社が作っているから見た目が似ている。
・日和はよく寄り道して学校にたどり着けないらしい。
・喫茶店は日和の財団が経営している夢ノ咲近くの喫茶店が本店
・今回の『オータムライブ』は『リベンジマッチ!』になる予定だった。
・『リベンジマッチ!』の内容は夏『サマーライブ』で戦った『Eva』との再戦。だが政治的な横槍が入ったらしく、『Eva』と同格の『Adam』と戦うことになった。
・『オータムライブ』は勝ち負けがなく、各々が与えられた舞台で予定通りに演目をこなす。客は思い思いに動きつつ気に入った舞台を眺めたり屋台飯を食べたりする。
・総動員数や盛り上がりはS1相当
・今回は郊外の仕事ということで、監督役の教師も含めて夢ノ咲学院から何人かサポート要員が派遣されている。(秀越学園からの提案)現場スタッフも必要らしく、校内アルバイトとしてお手伝いが募集されていた。
・サポート要員はつむぎ・伏見他
・伏見は英智に何か頼まれごとをされて参加したとのこと
・『Eva』は『Adam』に比べるとTVなどの露出がおおい
・伏見と茨は昔同じ施設で訓練を受けたことがある。仲が良かったらしい。
・『Trickstar』は仕事の待ち時間とかにスタンプだけで会話して遊んでいた事がある
・ スバルは髪型は父親のまねっこ
・よく教室で転校生はメジャー片手に計測している。趣味か?(北斗)
・閣下は昔スバルの父親にあったことがある。
 

『ハプニング 反転のミュージックフェスタ』

「ペアレッスン」、「オータムライブ」後 零・翠・伏見・泉・渉・桃李・ゆうた・仙谷がでる。

・繁華街で開催【ミュージックフェスタ】
・指導者として零のチームと渉のチームにわかれて勝負する。
・零は翠、伏見、泉 。テーマはかわいい
・渉は桃李、ゆうた、仙谷。テーマはかっこいい
・零は一度二兎とファンシーショップに入ったことがある。
・仙谷はB組とカラオケにいったことがある
・『fine』みんなでとカラオケに行ったことがある
・転校生は一週間に一度プロデューサーとして各ユニットの問題点と改善点を提出している。

『暗躍!月影の風雲絵巻』

『ハロウィンパーティー』前『喧嘩祭』後
みんな学校に登校しているし、奏汰の誕生日後体育祭が中旬、『オータムライブ』後らしいので10月らへん????
『流星隊』の忍と『紅月』の颯馬が話の中心
 
・流星隊は大仕事を終えたあたりで『風雲絵巻』をやる前は休暇中だった
・颯馬は政府の許可を得て帯刀している。
ドリフェス名は『風雲絵巻』
目的は観光地の集客と、新しいアトラクションや施設の宣伝
・現場は映画の撮影にも使われる時代劇の世界観を再現した観光地
・最近鬼龍は数多くの『B1』に手当り次第に参加している。(『クラスメイト』に助っ人を頼まれたらしい)
・奏汰の誕生日の際に翠は可愛いスマホ(!?)をあげた(携帯番号もしってる。)
・颯馬の家が所有する駿馬の名前は砕号どん
・蓮巳は幼いころ悪さをして巨大な仏像が並んだ部屋に閉じ込められたことがある(トラウマ)
・追加公演や第2の開催も考えている

『祭典*秀麗のフルール・ド・リス』

前半は『風雲絵巻』前、当日は『風雲絵巻』後の話。
『Knights』中心の話。他は羽風、零、斑
・転校生は自分を甘やかず、酷使するタイプ
・『フルール・ド・リス』は毎年この時期に行われている祭典。
・他のユニットやアーティストも出演する採点形式
・秋のガーデンフェスティバルのひとつの目玉として開催しており、郊外の仕事。
・ライブは昼にあり、夜はライトアップした花を楽しむイベントがある。
・今回の衣装は泉の知り合いのデザイナーにお願いした。
・レオと斑は気が合うのかよく一緒にいる。
・『フルール・ド・リス』の入口近くにはフラワーショップがある。
・羽風この時から主人公の体調を気にかける→『ウィッシングライブ』

『咆哮★夜空のロッキンスター』

『ハロウィン』前
『UNDEAD』の犬神が話の中心『Trickstar』もでる
・『ロックフェス』はプロのミュージシャンも参加する。地方自治体が出資をしている為、ドリフェスではない
・例年より大規模に行われるため、開催がギリギリ(『ハロウィンパーティー』の前夜祭みたいなもん)
・学院近くの公園で開催される。
・今回参加条件が増えている
・ラジオ番組の話が出てくる(アドニスをフォローしてあげた~)
・三階に軽音楽室があるっぽい
 

『開演!ダークナイトハロウィン』

みてない

『リアクト★マジカルハロウィン

上記と同じ時間軸『Switch』と『Valkyrie』が話の中心
 
・転校生が企画の責任者とするドリフェスは足りない部分を大体気合と根性でカバーする鬼畜仕様(褒め言葉)
・夏目は去年のこのぐらいの時期に日々樹の舞台を手伝った
・『Valkyrie』は『七夕祭』から校内のドリフェスに参加するようになった
・今回の『ハロウィンパーティー』は『七夕祭』以上の規模
・『Ra*bits』も『ハロウィンパーティー』に参加している。
・宗はネットで嫌な書き込みを見た際にパソコンごと斧で叩き割って祖父に叱られた
・転校生は校内のどこにでも入れるマスターキーを持ってる
・途中で転校生は『2wink』から赤ずきんの衣装を貰ったので着ている
・みかは家出してきた
・夜のライブ順は『UNDEAD』と『2wink』の次が『Valkyrie』と『Switch』

『お化けがいっぱい☆スイートハロウィン』

上記と同じ時間軸『流星隊』『Ra*bits』が話の中心

時系列は再来週前~『ハロウィンパーティ』まで(約2週間) 

・千秋は茄子とあれ(お化け)だけは生理的に無理
・前に千秋はスバルに三か月ぐらい口をきいて貰えなかったことがある
・今回のイベントでは『流星隊』『Ra*bits』『MaM』の合同で参加
・光と斑は夢ノ咲学院の近所をぐるっと回るタイムアタックをたまにしている。(光は一回も勝てていない)
・卒業間際になるとほぼ授業がなくなり自由登校になるらしい。
・『三毛縞斑』名義の時はかなり好き放題ふるまうらしいが、『MaM』名義の時はちゃんという事をきいてくれる(千秋)
・最近は神崎と転校生と忍で一緒に料理をする
・『2wink』は繫華街に顔が利くので宣伝を任せている。
・『流星隊』『Ra*bits』『MaM』は泊まり込みで会場や校内の飾りつけを担当(宿泊期間は約二週間)その間の生活費は準備の手伝いの見返りとして与えられる。(衣装も支給)
・『ハロウィンパーティー』では仮装は必須

・奏太の家は外泊にあまりいい顔はしない
・『流星隊』は泊まり込みの仕事を何度かやっている。
・夜寝泊まりする場所は武道場
・千秋は授業中眼鏡をかけており、寝る前は読書するのが習慣になっている。
・なずなの家は父親が朝早く出勤するためそれに合わせて早寝早起き。

・斑は最初サイクロプスの仮装をする予定だったが、目玉がグロいと不評な為、王家の谷の守護者(マミー)になった。(『流星隊』のみんなは同じキョンシーの仮装をしないかと提案していた。)
・結局『ハロウィンパーティー』の準備は間に合わなかったが、斑が業者を手配して間に合わせた。
・元々ドリフェスの準備を受け持っている業者は生徒会の息がかかっていたが、今回手配した業者は新規の業者のためひと悶着あった(転校生と新規の業者をつなぐ為)
・『流星隊』はキョンシー、『Ra*bits』はウサギゾンビの仮装

・ウサギゾンビはぬいぐるみのウサギのゾンビという設定

噪音 渦巻くホラーナイトハロウィン』

約二週間前~『ハロウィンパーティー』まで。『Knights』(瀬名)と『Trickstar』(真)が話の中心


・『Trickstar』は定期的に校内のドリフェスに参加している(勝敗はどっこいどっこい)
・最近凛月はわりと規則ただしい生活をしてる(衣更)
・スバルは嵐が苦手らしい
・公式のドリフェスは生徒会の人間が監督する義務がある
・レオと英智は昔友達「だった」
・スバルは暗記科目は得意料理も得意
・今回は『Trickstar』と『Knights』が合同でハロウィンパーティーの準備をする(広告塔として)
・当日のスケジュールは朝早くに準備その後日が暮れるまで校内をめぐりお化けの仮装をしてお客さんにファンサービス 日が沈んだ後は各ユニットが順番どおりにライブをする。
・『Trickstar』と『Knights』は合同で初回のライブをする。『Trickstar』は化け猫。『Knights』は死神の仮装
・今回の投票のしかたは特殊で、お客全員に配られたチラシからウェブにアクセスして投票する。1人につき10点。振り分け可能。その投票点とライブ点の合計で勝敗がきまる(あくまでアンケート調査としてなので、客は知らない)
・『Knights』と『Trickstar』は内々で対決しており、勝ったほうのメンバー一人ひとりが 負けたほうにひとつだけ言うことをきかせられる

 

11月

『満喫♪秋の修学旅行』

みてない
11月ごろらしい(公式ビジュアルファンブック参照)

『招待 ブラックブラッドバンケット

【ハロウィンパーティー】前~【修学旅行】まで
ライブは修学旅行と同時期。『UNDEAD』と『switch』がメイン。他宗もいる。

・名前は【ブラッドバンケット】『UNDEAD』と『switch』の合同ライブ。場所は老舗
ホテル(零の知人が経営)

・先代からお世話になっているお偉い夫婦は奥さんが『UNDEAD』旦那が『switch』のファン
・棺桶は夏目作

『金色の風*励ましのウィッシングライブ』

『ハロウィンパーティー』後
転校生は過労と季節の変わり目が原因で倒れたとのこと。修学旅行後なので11月中旬ぐらい?
忍と斑が中心。他ライブ参加者は薫、蓮巳、夏目、嵐、みか、ひなた、桃李
(『Trickstar』は仕事で不参加)

・転校生は3日ぐらい入院
・『ハロウィンパーティー』の数日前は生徒会が多忙で家にも帰らずに寝泊まりしていた人もいた
英智も『ハロウィンパーティー』の疲れでこのところ休みがち→『fine』もハロウィンパーティーに参加している?
・今回のライブは転校生の為のライブ。各ユニット一人まで
・病院は午後から面会が可能だが早朝から許可がおりている。(英智の介入あり)
・以前英智が入院していた病院 蓮巳も何度か来ている
・ライブ楽曲はレオが担当、ステージは英智が業者に頼んである。場所は病院の中庭
・中庭がちょっとした憩いの場として開放されており、そこで演奏会をひらくことがある。
・転校生は夕方から退院。
・薫は最近真面目に学校にきている
・忍者同好会は部室がなく、天気が悪い日は空き教室でこっそり練習している(練習場所を確保できなかった人も利用する)
・薫は面倒なパフォーマンスを任されている
・今回忍に任された大役はバトントワリング

スクランブル*夢の中のトイランド』

『修学旅行』後で今は11月~とのことから11 月確定。
『fine』と『2wink』が話の中心
・桃李家が経営する企業の一つの玩具企業の新店舗が繁華街にオープンする。
・オープニングライブでドリフェスランクはS2ドリフェス名は『トイランド』
・今回は合同ライブではなく『臨時ユニット』としてやる
・桃李がいつも制服のポケットに入れてるクマのぬいぐるみの名前はモモ
・弓弦は以前桃李のモデルにした人物像を描いた時、英智には「自我を持ったや野菜が共食いしている。」司には「見ると不安になような絵」と言われた
 

12月

 

『雪花*流星のストリートライブ』

クリスマス前~『スタフェス』まで

・この頃は『流星隊』はレッスンすらもお休みだった(忍)
・ゆうたは何かをしながらでもできるトレーニングは欠かさずにしている
・翠の両親は商魂たくましく、学院の食堂と野菜の専売契約をとりつけた。その為翠は登校のついでに野菜をはこんで入荷している
・大将は衣装作成の追い込みで自宅に缶詰
・ひなたは年末色々と入用らしい
・体育館にある大型のストーブはバスケ部の備品
・『イブイブライブ』は公園に設計されたステージで行う。
・参加予定だったユニット(『Valkyrie』←『スタフェス(光輝)』参照)が風邪でダウンしてしまい、中止になりそうだった)
・近いうちに開催される『スタフェス』の宣伝、前祝のようなライブ。客をあつめて宣伝するのが目的。無料で観賞できる
・ここのところ『流星隊』はスケジュールが過密ぎみだった

『彩光!輝きの星夜祭』

 

『星夜祭』は『スタフェス』の8日前だと思われる(『スタフェス(ノエル)』参照)

みてない
 

『光輝★騎士たちのスターライトフェスティバル』

スタフェスはクリスマスにやる。『Knights』が中心の話
・S1
・今年の夢ノ咲学院のNo.1を決めるライブ
・『スタフェス』は前半と後半に分かれており、前半はいつものユニット衣装を着て与えられた持ち時間内にパフォーマンスをする。
・形式はライブ形式で負けたら終わり。どの『ユニット』が登壇してどこと対決するのかは自由。
・前半で稼いだ投票数で、後半のライブの順番や規模が変わる
・レオと嵐の『Knights』での活動期間は入れ違いらしい
・レオは既にプロの作曲家として活動している。(渾名を使用)
・宗、体調を崩す
・みかは『イブイブライブ』で風邪を引いてため『Valkyrie』は『イブイブライブ』に参加してない
・『Trickstar』は前半1位で突破した

『ノエル*天使たちのスターライトフェスティバル』

『星夜祭』後~『スタフェス』まで
『fine』が話の中心。
・『星夜祭』は一回こっきりの催し
・近頃渉は勘が鈍っているというか、調子が悪い(英智
・にーちゃんは昔聖歌隊に所属していた
・『星夜祭』当日の朝方、桃李の両親が海外から帰ってきていた
・伏見は移動中に『流星隊』の翠に絡まれて、『流星隊』の仕事のお手伝いをすることになった
・近頃翠は教室でも伏見の話をする
英智は冬は体調を崩しやすく、去年のクリスマスは病院で過ごした
・今年のクリスマスは『スターライトフェスティバル』がある
・つむぎはちらっと『星夜祭』を観戦しにいった。(本来の目的は夏目の実験の助手)
・桃李は最近衣更に漫画を読ませてもらっている
・『fine』はスタフェスではあんまり出しゃばらない予定
・雪かきは校内アルバイトとして認定をされている。
・『イブイブライブ』が大評判だったらしく、今度は商店街でやることになった。
・伏見は屋敷にでっかいスノーマンを作った。(桃李の妹からは「暗いと芋虫みたいに見えて怖い」と怯えていた)
・先日転校生が入院していらい『Trickster』は歯車が嚙み合っていないかんじ
英智の家は例年イブに著名人や付き合いのある会社や富豪諸々を招いたパーティーを開催している
・このとき珍しく日和がいて一緒に余興としてうたった。
・渉の自宅は意外と質素(桃李)
・スタフェスは朝から始まり深夜に終わる
・午前中の前半戦は特に予定を決めず登壇したい『ユニット』がライブを披露する。勝てたら負かした相手のこれまでに得た点数を総取りできる
・『スタフェス』当日『Trickstar』は『SS』の出場権をいったん返却した
・後半戦『fine』は第四位から(プログラム的に最後から四番目とのことのため、後半戦は1位~8位までしか出場してない?)
・桃李の妹は洋服が好きで、会うたびに毎回異なる凝った衣装を着ている(オーダーメイド)
・転校生の企画書はかわいいイラスト帳みたいになっている(英智
・衣更は蓮巳からなにか秘策を授けられている

『燦爛☆ホットなホリデーパーティー

冬休み中の話『UNDEAD』と『流星隊』中心。打ち上げパーティーする話
・冬休み中に『スタフェス』に出場したユニットのMVを撮影する。
・流星隊は焼肉パーティーは『体育祭』の打ち上げでやったらしい

スローイング!白銀のスノーファイト』 

冬休み中の話『UNDEAD』と『流星隊』MV撮影後。『2wink』中心の話

・ちょっと前までは吹雪いている、家をでるのにも苦労するぐらい雪が積もっていた。
・冬休みは学院がお休みだけど部活はある。そのため保健室も空いているらしい
・冬休みに入ってからドリフェスもない
弓道場は床暖房
・晃牙は鉄虎を「鉄くん」と呼ぶ
・『UNDEAD』と『流星隊』はMVの確認に来た。
・『2wink』はCM撮影で学院にきている。今回は『2wink』のふたりだけとエキストラを交えた大人数で撮影する二パターンある。
上のテーマは「あたたかい飲み物で身も心もホットになろう」下が「雪遊び」
・CMはあったかい飲み物のCM撮影
・今回のCM撮影の話は『イブイブライブ』の日に振った話
・なずなはウサギを買っている

『奇跡☆決勝戦のウィンターライブ』

 SS 『Trickstar』『Eden』中心。年末に開催
『スタフェス』の次の日~SSまで
 
・生討論は『スタフェス』の次の日にある
・まとめるのがしんどいのでとにかく読め。以上。

1月

大神楽!祝のニューイヤーライブ』

一月最初のドリフェス(おそらく)『Trickstar』と『紅月』中心
・正月休み明けに全校集会があり(人数多すぎるので科ごとに分けてるらしい)地方局で放送される
・体育館に張り出されている習字はこの時描いてるらしい(昨年はなんかドタバタしてて~との事だったから書いたのかはわからん)
・正月休み明けの週末にドリフェスが開催
・『迎春!隠し芸大会☆』だったらしいが、紅月との合同ライブとのことでドリフェス名を変更
・『Trickstar』と『紅月』の合同ライブ
・このドリフェスは桜フェスと同じく年間行事の一つ
・夢ノ咲学院の出資者が来る(英智含む)
・初期の転校生(衣更からみた)の印象がわかる。

『対決!華麗なる怪盗VS探偵団』

→S3のドリフェス
・名前はミステリーステージ。8日間開催
・『Knights』と『Ra*bits』の合同ライブ
・後半日々樹 渉の過去(幼少時代)の闇が垣間見れるので日々樹好きな人はこれを見てくれ。
・なずな後半の言動から『Valkyrie』として何かドリフェスに参加したっぽい。
・日々樹 渉の髪は動く

『剣戟 !月光浪漫の歌劇』

時系列参照。『紅月』中心

・S2の合同ライブ
・参加者は『紅月』と鉄虎、千秋、月永、英智、渉
・鉄虎の紅月に入ろうとした時の話が聞ける。(転校生が転校してくるちょっと前)

『出発☆晴天のドリームトラベル』

つい先日の~ミステリーステージとのことなのでおそらくここらへん。
・S3の『fine』だけのドリフェス、海外旅行を楽しむことを目的として企画
ドリフェス名は『ドリームトラベル』
・1年B組の仲の良さと天祥院のテンション高いところが見れる
英智が色々我作してる模様
・日々樹 渉は一瞬で周りに薔薇を敷き詰められる。すごい

『初興行★祝宴のフォーチューンライブ』

ミステリーステージ直後の話。
成人式の時期らへん(ライブ当日は成人式にはちょっと遅い時期ということなので成人式後)

・司は馬と茶道を習っている
・新たに新設される劇場は遊園地などがある行楽地のど真ん中に建つ(司の一族の所有物)
・劇場は主に演劇科が成果の発表となる場所
・今回のライブはとの合同ライブで、名前は【招福宴】
・『Switch』は「陰陽師」をモチーフ
・夏目は同学年では成績上位(出席日数の少なさを学力で補っている)
・この頃学院ではS3に目を向けてほしく、S2以上のドリフェスに出演するアイドルを決める為にS3の実績が反映される
・嵐の兄は遊び回っているらしい

 

2月

『招福!鬼と兄弟の節分祭』

もうじき開催される『ショコラフェス』~と言っているのでショコラフェス前なのは確実。
『2wink』が話の中心。
 
・零が企画したS3のドリフェス
・『ユニット』ではなく『個人』で参加する
・節分祭に参加したアイドルは鬼となって規定時間内に校内を逃げ回る(鬼からの攻撃は禁止)
・節分祭スタッフは鬼に豆を投げつけられ、当たった鬼は浄化され投げつける側に回る。
・移動できる範囲はアイドル科の校舎内と校庭や噴水前など(それ以外の所にいったら失格となる)
・事前に配布された端末にはGPSが搭載されており、スタッフはそれを見て鬼の現在位置を掴むことができる。
・時間内に逃げ切ることが出来た覇者は校庭に設営された特別ステージでライブすることができ、優勝者以外の参加者はバックダンサーとして賑やかし側に回る
・『今回の』節分祭(以前もあった?)は放送委員の協力を得て録画、録音をしている
・撮ったものは編集して校内TV番組として全校に流す 
・秋頃からお昼休みに校内TV番組をやってるらしい(昔はよくやってたとのこと)
・スタッフとしての参加者は『衣更』『蓮巳』『ゆうた』『転校生』『凛月』、鬼は『零』『逆先』『宙』『ひなた』
・春と比べて朔間兄弟の中はいいらしい(衣更)
・この頃から零はスマホを使えるようになる(日々樹 渉と逆先に説明して貰った)
・蓮巳は豆に苦い思い出がある(朔間関連で)
・節分祭の後で仕事で『Knights』のライブがあるとのこと

『感謝!ほろ苦ショコラフェス』

2月14日あたりだと思われ
Trickstar』と『Ra*bits』の光が話の中心
 
・恒例行事の一つ、全国のアイドル校で一斉に開催される勝ち負けがない特殊なドリフェス
・アイドルからチョコを貰うために全てのユニットのライブを見る必要があり、見ると貰えるスタンプを集めると自分が欲しいユニットのチョコが貰える
・『Trickstar』と『Ra*bits』は午前中、『Knights』と『UNDEAD』は午後から
・転校生を家まで送る係がある(Trickstar)

『メルティ♡甘くほどけるショコラフェス』

『感謝!ほろ苦ショコラフェス』と同じ時系列
『Ra*bits』と『Knights』中心の話
 
・月永はよく校内で遭難するらしい
・スタジオは『Knights』の私物化が進んでいる(月永曰くセナハウス)

『デコレート♥深紅のショコラフェス』

『感謝!ほろ苦ショコラフェス』と同じ時系列
『紅月』と『UNDEAD』中心の話
 
・登壇順は判明している時点では
午前:『Trickstar』『fine』『Ra*bits』←(午前最後)
午後:『紅月』『Knights』『UNDEAD』

『航海!早春のクルージングライブ』

ショコラフェス後、クルージングは来週に開催

・司一族が所有する客船でクルージングをする。その催しとしてライブをすることになった。
・『Knights』は別々で用事があり不参加名前はクルージングライブ
・客船の甲板にステージを設置してライブを行う、日帰り。

『羽ばたき!雛鳥と皇帝の螺旋』

冬である事は確実、ショコラフェスでも~とのことからショコラフェスより後の話
『fine』の桃李が話の中心
 
・主人公は会話のテンポが独特らしい(翠)
・前にAV機器を鉄虎が壊したことがある
・今回のドリフェスは『B1』名前はない
・奏汰最近風邪を引いた?(渉の言動)

3月

『メモリアル♦みんなで作るクラスライブ』

『クルージングライブ』後『返礼祭前』

2年A組が中心

・最近宙は友達とお泊まり会をした
・ひなたは最近レストランでバイトしている。
・今回はレストランでライブをする。周年記念でライブをして大々的に宣伝する。ライブ名は『クラスライブ』2年A組のクラスメイト全員が参加。
・『2wink』もライブをしようと思ったが他のライブの準備とかさなっているとのこと(が、バイトはする)
・レストランはレトロな洋館らしい
・以前みかが弓道場で止まったことがある←!?

『衝突!思い還しの返礼祭』

ホワイトデーの日に開催されるとの事なので3月14日確定?
また、ホワイトデーの時期にはもう卒業式が終わって~とのことなのでホワイトデーの週に卒業式がある?
『UNDEAD』中心の話。
 
・『返礼祭』は『ショコラフェス』と同じ内容。
・前回のショコラフェスではアイドルが作ったチョコが足りなくて不満が続出したらしいので、アイドルが作ったお菓子のレシピを元に業者が大量生産する。午後と夜開催
・夜の部では午後の返礼祭で好成績だったユニットたちがライブを行える
・ここで『デッドマンズ』情報
・神崎、返礼祭まで引きこもるが、返礼祭には羽風薫やアドニスなどの助力もあって1人で返礼祭に挑んだっぽい(イベント待ってます)
・神崎は熊と戦える。すごい。

『バトンタッチ!涙と絆の返礼祭』

時系列がコロコロ変わる。
『流星隊』中心の話。
 
・バスケ部の追い出しパーティーは『返礼祭』前(再来週の返礼祭~)で羽ばたき!雛鳥と皇帝の螺旋の後
・蓮巳の家とは何か因縁がある(仏様と神様の仲が~うんたら的な事を言っていた)
・お祭り男が元『流星隊』メンバーだったことが判明
・桃李と弓弦は前半好成績で突破した

『モーメント*未来へ進む返礼祭』

2週間前~返礼祭までの話
・なずなの今後の進路詳細が聞ける。
・今回はTV局での仕事で番組の撮影(その過程でライブも行う)
・『Valkyrie』はスタッフとして参加
・春からみかは一人暮らしをしている
・最近大手のアニメ会社やおもちゃ会社のタイアップ企画に参加している関係で幼稚園児~中学ぐらいまでの女子に大人気
・返礼祭前(一週間とちょっとさきの返礼祭~)に『Valkyrie』はライブがある。
・卒業後にはライブがある?

『撮影!ぽかぽかアスレチック』

『返礼祭』からそれほどたってない。
時間軸が2つに別れており、前半が『ショコラフェス』の後の話、後半が『返礼祭』後の話になってる。
ショコラフェスから1ヶ月ほどとのことなので3月中旬と思われる。
神崎とアドニスが中心の話
 
ドリフェスとかではなく外部からの依頼
・アスレチックエリアが新設されたので、それを紹介する番組にでるというもの
・返礼祭後に卒業式がある
・近々海洋生物部で『追い出しパーティー』が開かれる?(普通に遊びに行くだけ)

『弾む!心と花咲くモールライブ』

既に三年生は卒業後で、春休み中の話。
1年生(A班)が中心
 
・転校生がユニット間をまたいだライブ申請をした。
・1年生はあみだくじをつかい、A班B班C班に分かれる。
・A班は鉄虎、翠、司、光、真白、創
・A班のライブは駅前のショッピングモールの1階ホールで行った。
・ライブ後、『流星隊』の仕事で先に帰った。
残りの1年生メンバーは今現在5人(ひなた、ゆうた、忍、桃李、宙)はB班もしくはC班に振り分けられてる模様(イベントくる…のか?)

 

 

 なにこの大ボリューム。

 

終わり